アットホームで幸せなウェディング!少人数の結婚式を成功させるために知っておきたい情報

当サイトはアットホームで幸せなウェディングをしたい人向きの、少人数の結婚式を成功させるために知っておきたい情報をご紹介しています。
少ない人数の身近な人たちを招待して式をしたいと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。
適している会場選びのコツにも触れています。
様々な会場がある中から、自分たちに合うところを見つけるために役立つはずです。
さらに少ない人数の場合の費用相場も解説しているので、予算を考える時に役立ちます。

アットホームで幸せなウェディング!少人数の結婚式を成功させるために知っておきたい情報

身近な人を招待して、憧れを形に出来る少人数での結婚式をしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。
そのようなウェディングを成功させるためには、ゲストの数に合った内容を盛り込むことがおすすめです。
単に規模を小さくするのではなく、アットホームな演出を取り入れるとゲストも新郎新婦も居心地よく素敵な結婚式にすることができます。
またメリハリをつけるためにも、司会はプロに頼んだ方が引き締まるので少人数の結婚式の場合にもおすすめです。

結婚式を少人数でするなら誰を呼ぶべきか

結婚式を挙げる際に新郎新婦が考えるべきポイントの1つに、式自体の規模の大きさをどうするかという点があります。
ゲストの人数も多く大規模にする場合と、限られた人のみを招待して小規模にするとでは特徴など大きな違いがあることを把握する事が大切です。
実際に結婚式を少人数で行う場合に、実際ゲストは誰を呼ぶか迷う事は多くあります。
大規模であれば親族や親類だけでなく、友人や会社関係の人など一度に招待する事は可能です。
小規模という点を考慮して、新郎新婦の家族や限られたより親しい友人のみと考えると自然と決めやすくなります。
親戚や会社関係の人に対して招待しない事を申し訳ないと感じる事もありますが、あくまで小規模な式にすることを伝えた上で電話やハガキで報告するという形が有効的です。
ただしマナーとして報告する際は事後報告ではなく事前に伝えておき、式が終わった後に無事に済んだ事を伝えるといった配慮があるとより丁寧な対応となります。

結婚式を少人数でおしゃれにするアイディア

少人数での結婚式が人気を集めている昨今ですが、参加者の少なさのために式字体が地味なものとなってしまうことを心配している方も少なくありません。
しかし、大人数を招待して盛大に挙式を行う賑やかさとは違って、落ち着いた雰囲気でおしゃれな結婚式にする方法は色々とありますので、それらのアイディアを取り入れて自分たちだけの素敵な結婚式を実現してみてはいかがでしょうか。
雰囲気の良さを求めるのであれば、センスの良いレストランで色鮮やかな料理でのおもてなしをしたり、荘厳なチャペルを利用したりする方法があります。
新婦のウェディングドレスや新郎のタキシードなどの衣装を斬新なデザインにして工夫してみるのも、一味違った結婚式とするためには良い方法でしょう。
ゲストとしてパフォーマンスアーティストを呼んでみたり、引き出物を新郎新婦が心を込めて作った品物とするアイディアもあります。
会場に流す音楽を厳選すること、照明や映像でおしゃれな雰囲気を演出することなども良いものです。

結婚式を少人数でしても淋しくならない方法

近年は盛大な結婚式を挙げる方は少なくなっています。
その理由として式そのものをやらないわけではありません。
本当に見て貰いたい相手を呼ぶ式が増えているだけです。
ここだけを見ると盛大なものに比べて、淋しく感じてしまう方もいるかも知れない部分です。
少人数でも充分に盛り上がる結婚式をすることは充分に可能です。
例えば親戚と仲の良い友人だけの結婚式なら、新婦の手紙などの感動的な演出を取り入れると良いでしょう。
参加している人数だけ多くて、新郎新婦を祝う雰囲気もないガヤガヤしているよりも遥かに出席した方の心に残ります。
また少人数の式のメリットをお伝えします。
その一番の理由は、コース料理もワンランク上の食材に出来る事です。
元々挙式はお祝いして貰うものです。
しかし披露宴は出席者に対する感謝の気持ちです。
ですから美味しいお料理を食べて貰えるので、全く淋しさありません。
自分達のスタイルにあった挙式を挙げることをおすすめ致します。

結婚式を少人数でする際のオススメ挙式演出

結婚式は人それぞれ挙式演出が異なります。
新郎新婦が自由にプランを立てることも可能です。
まず、どんな演出をしたいのか新郎新婦で話し合いましょう。
よく分からない場合にはプランナーに相談することをおすすめします。
それから、招待客の人数によっても内容は異なることがあります。
少人数でする場合、招待客が少ないことで凝った演出ができないことも考えられるため、事前にプランが必要です。
少人数だからこそできるプランを考えましょう。
例えば、映像を流すといった方法もあります。
つまりスライドショーをするのです。
招待した人がそこに出てくれば少人数でも盛り上がること間違いありません。
アットホームな雰囲気にもなります。
また、結婚式をレストランで行うというのもおすすめです。
通常の会食のような感じで気兼ねなく、リラックスして楽しむことができるからです。
レストランを貸切にすることで、招待客と身近に話す機会にも恵まれることになります。

著者:黒瀬安雄

筆者プロフィール

茨城県つくば市生まれ。
少人数の結婚式を挙げて成功しました。
このサイトでは経験を基に知識をまとめていきます。
つくば市 結婚式 少人数